南九州病院について

患者さんの権利と責務

患者様は、人間としての尊厳を有しながら医療を受ける権利を持っています。
また、医療は患者様と医療提供者とがお互いの信頼関係に基づき協力して作り上げていくものであり、患者様に主体的に参加していただく事が必要です。

患者さんの権利と責務

  1. あなたは、最善の医療を平等に受けることができます。
  2. あなたは、人間としてその人格を尊重されています。
  3. あなたは、病気・検査・治療などについてよくわかるまで説明を受け、自分の意志でどうするかを選択することができます。
    また、転院や他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求めることができます。
  4. あなたは、治療のいかなる段階においても自由に質問し、自分の考えを伝えることができます。
  5. あなたの、個人情報やプライバシーは守られます。
  6. あなたは、自らの診療情報の開示を求めることができます。
  7. あなたは、自らの健康に関する情報をくわしく病院に知らせることが大切です。
  8. あなたは、他の患者様の権利を尊重し、診療などに支障を与えないように配慮しなければなりません。

交通アクセス

トップへ戻る