患者の皆様向け

母子入院について

母子入院とは?

母子入院はリハビリテーションが必要なお子様やご家族、また、育児や必要な医療手技を習得することを目的として、お子様とご家族が一緒に入院されています。

病棟案内

入院生活について

1週間の流れ

週間予定 入院
嚥下ラウンド
身体計測
歯科受診
回診 外泊準備

☆主治医の許可がおりれば週末の外出・外泊が可能です。
☆お子様に必要な検査などがあれば、検査を行うこともあります。

1日の流れ(例)

8時 朝食
9時 検温
10時 リハビリ
療育
11時 リハビリ
12時 朝食
14時 リハビリ
16時 入浴
18時 夕食
21時 消灯

☆リハビリの回数や時間は、お子様によって異なります。
☆療育は保育士により平日遊びの時間を設けています。歌や製作、季節に応じたイベントなどを行っています。

Q&A

Q.入院期間はどのくらいでしょうか?

A.長期入院は3か月程度です。ご家族のご都合や兄弟児がいる場合などは相談の下、入院期間の調整が可能です。短期入院は長期入院を経た患者様が、定期的に1週間程度入院されています。

Q.必要な物品はなにがありますか?

A.お子様:お薬手帳、持参薬、ミルク、哺乳瓶、哺乳瓶消毒用品、スプーン、食器用洗剤、スポンジ、衣類、紙おむつ、バスタオル、タオルなど
保護者:印鑑、保険証、母子手帳、履物、洗面・化粧用品、訓練しやすい洋服、洗濯物干し用品など

Q.外出・外泊はできますか?

A.主治医の許可のもと、外出・外泊が可能です。

Q.保護者のご飯はでますか?

A.母子入院の付き添いのご家族は希望される場合、平日のみ1日3食1300円で提供可能です。希望される方は入院時にお問い合わせください。

お問い合わせ

南九州病院へご連絡、3病棟へお問い合わせください。
南九州病院 TEL:0995-62-2121

トップへ戻る